結婚のこと

私の母の結婚は、幸福ではなかった。私は、夫に逆らえず愚痴ばかり言い、娘に精神的・性的虐待をし(性的虐待は父(や兄、おじなど)による女児へのが圧倒的に多いが。うちの母は、夫と性的に接触したくないので、第二次性徴の私と妹を父と一緒に入浴させたり、父とのスキンシップをすごくいやらしい形で強要したり、娘を自分の身代わりにさせた)、パートで堅実に貯金ができてるのに「子供がいるから離婚できない」と、離婚を望む私と妹に言う人だった。デジのような作品に魅かれたのは、そのせいもある。だから「女でも自立して自分の意志で人生を切り拓く。絶対良い結婚をする」と決意した私は、専門職の進路を選び、実践した。

結婚しなかったのは、私の避妊のミスで妊娠し、相手に結婚を反対されたから。これも曰くつき。私が高校の時、腹痛で早退したら、母の第一声はいたわりでも心配でもなく「妊娠したの?避妊だけはしなさいよ」だった。夜遊びの常習化した娘なら言われても仕方ないが、そうではないのに。母として女としてどう生きるべきかを示さず、問題さえ起こさなければいいという無関心。これも性的虐待に当たる。非婚の母という選択は、傷ついた私の無意識の母への復讐だったと、心理学的には解釈できる。

結婚の条件(する気もないんですがネタとして)
①嫌煙な人。どんなにいい人でも、喫煙者と同居できないから。ベランダで吸っても、口や服がにおう。

②スポーツやるのも見るのも嫌いな人。

③チビデブハゲ全然OK。人柄さえよければ。

(でも、養育費の事で息子の父親に十数年ぶりに会ったときは、ショックだったな。頭頂部がハゲなのにボブヘアなんだもの。ハゲそのものでなく、ハゲをロン毛でカムフラージュしようというのがカッコ悪いと思った。ハゲの苦しみがお前にわかるかと言われれば、わかりません。私はハゲてもウィッグは使わないし、もし乳がんで乳房切除しても気にしない。子宮をとっても女でなくなったとは思わない。人格までは変わらないから。命の方が大事。)

④家事・育児・介護(義理の親含む)を当たり前の義務としてやってくれる人。「協力する」という意識ではダメ。医療費を稼ぐことが介護だと思っていたりオムツ替えできない人はだめ。

⑤浮気は即離婚。妻以外の人を好きになるのは仕方ないけど、離婚してから交際してほしい。

⑥ギャンブル嫌い(宝くじ含む)。日常は質素に努め、使うべき時にためらわない人。

⑦結婚式は金と時間の無駄なので、写真のみで。

⑧ヒゲは生理的にダメ(パパイヤ鈴木さん除く)。

⑨大卒もしくは低学歴でも相応に知的な人。じゃないと話が合わない。

⑩ヲタでも、家計や収納場所で家族に迷惑かけない人。

⑪イチ❍ーのように、自分の野球のために有利な人を妻に選ぶような傲慢な男は嫌い。年収に目がくらんで野球人と結婚する女も嫌い。男子運動部の女子マネになる人も嫌い<「僕等がいた」

⑫♪誠実真面目律儀が僕のモットーな人、もしくはお気楽自由気ままが好きな人!(笑

って、⑫以外全部自分じゃん(--;)自己愛性格?ヲタで太めでメガネで、息子もデブヲタで、白髪でノーメイクで不細工で高血圧でうつで・・・ぜいたくは言えません。

入院中に、実は「六角精児さんと付き合ってる」という妄想があった(連合性脊髄小脳変性症は、精神症状が出る事がある)。それほど好きってことか。

          もどる