デジモンアドベンチャーフェス2015

2015年7月31日に前夜祭、8月1日にDIGIMON ADVENTURE FES 2015(第一部・第二部)が豊洲PITでありました。

私は第一部(12:30~)なので、11:30に会場に到着。早目にと思ったがすでに物販が5分の一ほど完売です。仕方なく物販の列に並んだ。すると、私の後ろの人から整理券を配り始めたのです。つまり私より後ろだと開演に間に合わないから物販の整理券を終演の跡で優先的に売り場へ回すということでした。私も、迷ったのですがオープニングを見損ねたら嫌なので、物販の列を自ら離れ、終演後の整理券に後を託し席に着きました。後で後悔することに…

3列2○番!!キャストの顔から5m弱しかもど真ん中といういい席で、キャストの胸元から熱気があふれるのがわかるほどのVIP席に、喜びと驚き。背景は、無印・tri. ・02のキャラたちが。アドなんだよなぁでも竹順来るからいいかあと思いつつ、フロの拓也のソフトコスプレにてご来場のわたくし、気だけは若いごましお頭のおばさん(汗)、本当は丈のコスしたいけどあの赤い靴が手に入らないので、メガネのデザインと左手の黄色いリストバンドに緑の腕時計でばっちりキメて(つかキャラ混ざっちゃってるよ;;)恥ずかしげもなくデジモン愛をアピール。

オープニングは宮崎歩さんの「Brave Heart」で華やかに。いや、AiMさんと二人で「Seven」だったかな?うろ覚え;次に、新旧声優さんよりいろいろと。花江夏樹さんと細谷佳正さんは声のみの出演と聞いていたようにも思うが、ご本人出演されました。花江さん、太一はカリスマ性の強いキャラだけど、成長すればどうしてもどうなったか感じてほしい、とコメント。確かに、夏江さんは熱血というにはおとなしい感じ。ヤマトの細谷さんも同様、成長後のヤマトを見てほしいと。。池田さん、丈ってゴマモンとよいシーンあるんだよね~と感情移入。今回ももれなく受験生しょってますと笑わせてくれた。いいぞ池田君、丈先輩ならその調子ダvv実は私、池田さんに丈先輩へのエールを何度か送っています。

もちろん出世頭の櫻井孝宏さんは、ビデオメールでテントモンを。キャストの中では、「蟲」はワームモンだけかと思ったらテントモンもそう呼ばれているらしい;;櫻井さんは、デジモンがデビュー作でなく初のレギュラー出演で、デジ声優としては出世頭。さすがに現場には顔を出せなかったんでしょう。三森すずこさんもビデオメッセージでした。新キャストと旧キャストのやりとりが、とても楽しかった。坂本千夏さんが最年長だったから、やっぱり藤田さんでの太一は難しかったんだろうな。ドラマCDの感想の繰り返しになりますが、藤田さんの出身が中国・大連…つまり日本が中国に支配を広げていた頃に生まれたというのだから相当なお年のはず。野沢雅子さんこそ現役バリバリですが、大山のぶ代さんの認知症のニュースもあるし、それなりの世代なのは確か。はっきり引退されているわけではないけど、triの太一を演じなかった理由はその辺ではと推察します。新キャストさんたちはデジモンを見ていた世代から演じる側へシフトする喜びと戸惑いを口にしていました。

新型(tri仕様)のデジヴァイスも発表された。デジモンたちの声でいろいろしゃべってくれるんだって。

tri.のキービジュアルでは、無印の8人のほかに、ワイルドな感じの男の子とロングのメガネっ娘も、出たぞ?新キャラか?最新映像は

https://www.youtube.com/watch?v=vlGcjZ2nxbl

そして宮崎さんとAiMさんの歌で盛り上がる。tri.ヴァージョンも。「I wish」「いつもいつでも」そして声優さんたちも出てきて、宮崎さんの手で、和田光司さんからの手紙が読み上げられた。和田さんは「当時の自分」と「今の自分」のどちらで歌うか悩んだが、前者にしたという。「Butter-Fly」を客席ごと大合唱♪

感動しました―!デジモン人気やっぱりすごい!残念だったのは、終演後に行った物販がとても淋しく売り切れ続出だった事です(特に、16ページの小冊子。全員配布じゃだめなのっ?!)。ン万円覚悟の財布で行ったら、息子に頼まれたのと合わせて1万ちょっとですんじゃった。やっぱり列に並んでおけばよかった。(録音せず脳内記憶のみで書きました。間違いがあったらごめんなさい。)

さて、それで「再会」の上映場所は  http//digimon-adventure.net/thater/

で、全国10館3週間限定上映。もっとド-ンとやって欲しいよな。

11.21.劇場限定販売ブルーレイ

12.18.一般販売ブルーレイ&DVD

2016.2.2.DVDレンタル開始・・・・・の予定です。

          もどる